SDGsの取り組み

目標1 貧困をなくそう

1.3 各国において最低限の基準を含む適切な社会保護制度及対び対策を実施し、2030 年までに貧困層及び脆弱層に対し十分な保護を達成する。

 えびの電子工業では、積極的に障がい者雇用を継続して行っています。今ではあらゆる簡易的な業務において障がい者が充足して 活躍されて おり、法律が定める以上の雇用率を毎年維持しています。
また、えびの市にある社員寮では、利用規定をシングルファーザーやシングルマザーのご家庭を優遇した内容にして利用を促進したり、子育て世代や介護世代へ理解に基づき、法律以上の看護休暇制度を整えるなど、地元企業として行える支援や福利厚生の取り組みを行っています。

~関連する認定や受賞の経歴~
 ・1991年09月 労働大臣表彰「障害者多数雇用企業」